« April 2008 | Main | July 2008 »

「貸金業法の施行とポイント」

ファイナンシャルコンプライアンス8月号特集
「貸金業法改正の影響と求められるコンプライアンス」
のうち「改正貸金業法に見る実務対応Q&A」の一部として執筆の機会をいただきました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

個人情報保護ガイドライン、24分野で改訂へ、政府方針

日本経済新聞6月29日付け朝刊。
記事によると「保護対象となる個人情報の定義、開示要求があったときの公表手続きなどの記述方法を統一し、個人情報保護法が想定する義務を明確にする」とのこと。混乱要素のひとつが取り除かれることを期待したい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

執筆・講演の実績(2008年)

順次追記します。

執筆
「日本貸金業協会「基本規則」の概要と今後の課題」月刊「ファイナンシャルコンプライアンス」4月号
「民暴対策Q&A」(きんざい)一部執筆
「貸金業法の施行とポイント」月刊「ファイナンシャルコンプライアンス」8月号

講演
「組織における情報管理~個人情報保護を中心として」3月
「貸金業務取扱主任者研修」

※2007年以前のデータはこちらから

| | Comments (0) | TrackBack (0)

石井夏生利「個人情報保護法の理念と現代的課題」

私が被告代理人として関与した東京地裁平成19年(2007年)6月27日判決について言及をいただきました。
「(判決の)理由づけは、いずれも適切なものと考えられる
とのこと(502頁)。ありがとうございます。
また「しかし、現行法上の解釈において、具体的権利を付与することができないとしても、権利を付与すべきでないという意味ではない」とのご指摘についても総論として同感です。どういう開示制度を「創設」(←解釈論ではなく立法論であることが明示されています)するかが問題になってくるだけです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

「民暴対策Q&A 第4版」刊行

一部執筆しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2008 | Main | July 2008 »