« 暴力団会長宅隣接の国有地売却、議員秘書?が入札迫る | Main | 二村浩一「反社会的勢力の情報とセンシティブ情報」 »

奥国範「預金債権の(仮)差押えと取扱店舗の特定の要否-東京高決平成17・10・5」

NBL834号(6月1日号)34頁。

現在の実務(特定必要説)を支持する立場からの論考。
たしかに、債権(仮)差押えについては、中立的立場の第三債務者にどれだけの負担をかけてよいかという観点が重要である。

|

« 暴力団会長宅隣接の国有地売却、議員秘書?が入札迫る | Main | 二村浩一「反社会的勢力の情報とセンシティブ情報」 »

担保執行法」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11972/11491575

Listed below are links to weblogs that reference 奥国範「預金債権の(仮)差押えと取扱店舗の特定の要否-東京高決平成17・10・5」:

« 暴力団会長宅隣接の国有地売却、議員秘書?が入札迫る | Main | 二村浩一「反社会的勢力の情報とセンシティブ情報」 »