« 暴力団事務所の使用差し止めと和解 | Main | 堀部政男監修「JIS Q 15001:2006 個人情報保護マネジメントシステム要求事項の解説」(日本規格協会) »

JIS Q 15001改正説明会に参加

堀部政男教授・鈴木正朝教授の講演を聴く。
堀部先生は学生時代以来。当時、発売されたばかりの岩波新書の「プライバシーと高度情報化社会」(1988年)を読んで講義のガイダンスに出席したことまでは覚えているが、履修したかどうかはっきりしないので、大学の成績証明書を発掘して確認したところ、履修していないようだ(さすがに履修したのに単位を落としたということではなかったはず)。履修していないとは、まったく先見の明がないことだ>学生時代の自分
そこで学生に戻って、自己情報コントロール権について会場質問したところ、丁寧に回答・解説していただいた。
鈴木教授の講演は、JIS Q 15001の枠内だけにとどまらず、実務に即した内容。また、JISの親玉である日本規格協会主催の講演であるにもかかわらず、JIS Q 15001の問題点についても率直に指摘されていた。

※情報ネットワーク法学会のメールマガジン「IN-Law Newsletter」の編集WGのblogにトラックバックします。
IN-Law Newsletter編集WGブログ
(毎回こうするんだろうか・・・?趣旨がいまひとつよくわからない)

|

« 暴力団事務所の使用差し止めと和解 | Main | 堀部政男監修「JIS Q 15001:2006 個人情報保護マネジメントシステム要求事項の解説」(日本規格協会) »

情報ネットワーク法」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11972/10680403

Listed below are links to weblogs that reference JIS Q 15001改正説明会に参加:

« 暴力団事務所の使用差し止めと和解 | Main | 堀部政男監修「JIS Q 15001:2006 個人情報保護マネジメントシステム要求事項の解説」(日本規格協会) »