« 管理費の滞納のある区分所有建物を競売により買い受けた者が、滞納管理費を管理組合に支払った場合、元の所有者に対して求償することができるとされた事例 | Main | 会社更生手続において、管財人が旧会社更生法78条1項1号の否認権を行使する場合には、同号に該当する行為の目的物が複数で可分であったとしても、目的物すべてに否認の効果が及ぶとされた事例 »

上山浩「システム開発委託契約において留意すべき問題」

NBL828号(3月1日号)38頁。
要点が簡潔に整理されていて参考になる。

|

« 管理費の滞納のある区分所有建物を競売により買い受けた者が、滞納管理費を管理組合に支払った場合、元の所有者に対して求償することができるとされた事例 | Main | 会社更生手続において、管財人が旧会社更生法78条1項1号の否認権を行使する場合には、同号に該当する行為の目的物が複数で可分であったとしても、目的物すべてに否認の効果が及ぶとされた事例 »

情報ネットワーク法」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11972/9124430

Listed below are links to weblogs that reference 上山浩「システム開発委託契約において留意すべき問題」:

« 管理費の滞納のある区分所有建物を競売により買い受けた者が、滞納管理費を管理組合に支払った場合、元の所有者に対して求償することができるとされた事例 | Main | 会社更生手続において、管財人が旧会社更生法78条1項1号の否認権を行使する場合には、同号に該当する行為の目的物が複数で可分であったとしても、目的物すべてに否認の効果が及ぶとされた事例 »