« 貸金業規制法施行規則15条2項の違法判断/制限超過部分の利息支払を怠ったことを理由とする期限の利益喪失特約の無効判断 | Main | 現実的かつ危険性のない防護策 »

大阪市有地に暴力団事務所 占有を20年放置

 asahi.com:大阪市有地に暴力団事務所 占有を20年放置

 「市の担当者によると、法的措置に踏み切る前には当事者との交渉が必要と思い込んでいた」ということだが、担当者は入れ替わるはずであり、歴代の担当者全員が誤解していたとも考えにくい。また、ある時点における1人の誤解が組織的に解消できなかったとすれば、組織におけるチェックシステムに問題があるということになる。また、大阪市ほどの組織が、弁護士に相談することを思いつかなかったという説明も通用しないだろう。この記事だけではわからないことが多い。

|

« 貸金業規制法施行規則15条2項の違法判断/制限超過部分の利息支払を怠ったことを理由とする期限の利益喪失特約の無効判断 | Main | 現実的かつ危険性のない防護策 »

ミンボーの鶴」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11972/8231088

Listed below are links to weblogs that reference 大阪市有地に暴力団事務所 占有を20年放置:

« 貸金業規制法施行規則15条2項の違法判断/制限超過部分の利息支払を怠ったことを理由とする期限の利益喪失特約の無効判断 | Main | 現実的かつ危険性のない防護策 »