« 検索ワードランキング:9月13日~9月19日 | Main | 日本商工会議所が個人情報漏洩賠償責任保険制度を創設 »

「貸金業務取扱主任者研修」

 貸金業規制法の改正により、貸金業者は営業所または事務所ごとに貸金業務取扱主任者を選任しなければならなくなった(同法24条の7第1項)。この主任者は、選任後6か月以内に研修を受けなければならず(同条5項)研修を受けた後3年以内にまた研修を受けなければならない(同条6項・施行規則26条の26第4項)。
 その研修を実施するのは都道府県知事である(同法24条の7第5項)が、都道府県知事は、貸金業協会、全国貸金業協会連合会その他の団体であって、研修を適正かつ確実に実施することができると認められるものとして内閣総理大臣が指定するものに、研修の実施に関する事務を行わせることができる(同条10項)とされている。
 前置きが長くなったが、その指定を受けた社団法人リース事業協会からの依頼で、研修テキストの編集と研修講師を分担しており、今週は東京・名古屋・大阪で研修行脚。

 貸金業務取扱主任者研修(社団法人リース事業協会)

※他のクライアントのみなさんには、今週は(いつも以上に)連絡が取りにくいと思われるかもしれませんが、ずーっと前から決まっていたスケジュールですので、ご容赦下さい。申し訳ありません。

|

« 検索ワードランキング:9月13日~9月19日 | Main | 日本商工会議所が個人情報漏洩賠償責任保険制度を創設 »

その他の法律問題」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11972/1530246

Listed below are links to weblogs that reference 「貸金業務取扱主任者研修」:

« 検索ワードランキング:9月13日~9月19日 | Main | 日本商工会議所が個人情報漏洩賠償責任保険制度を創設 »